歯肉炎にならないために

歯肉炎の症状を知ろう

歯肉炎はどのような症状か

歯肉炎は歯茎が炎症を起こしている状態で、歯槽膿漏の一歩手前の段階です。歯茎が赤く腫れている、口の中がねばねばする、歯を磨くと血が出る、といったことが起こっている場合は、炎症を起こしている可能性が高いです。歯肉炎は正しく歯磨きを行うことで症状を改善していくことができます。歯と歯茎の間についている歯垢を落とすことが大切であるので歯ブラシはコンパクトヘッドの物を選ぶと良いでしょう。小刻みに動かしていくことが大切です。

↑PAGE TOP