歯医者のサポート

歯医者で相談できること

歯医者の役割について

歯医者は、口腔内のトラブル全般を見ることができます。一般的には、虫歯や歯周病などの歯のトラブルや病気をイメージしますが、舌などのことでも相談できるのです。そして、トラブルが起きてから通うのではなく、かかりつけ医を決めて、その予防のために定期的に通うことも重要です。個々の歯の状態などを把握して、歯医者は様々なサポートやアドバイスをしています。歯磨きの指導をしたり、フッ素の塗布なども行うことができます。

↑PAGE TOP